日本セプロ株式会社

警備員を名古屋で求人することで高速道路の安全性を交通規制等を通してより強固に

お問い合わせはこちら エントリーはこちら

事業案内

高速道路、国道の、点検・整備を交通規制等で安全に守る

OUR SERVICE

 早い速度で多様な自動車が行き交う高速道路の路面は、一般道のものよりも摩耗しやすく、さらに事故の発生率も高い傾向が見られます。そのため、日常的な点検とメンテナンスは必要不可欠です。日本セプロ株式会社ではその際に求められる交通規制・交通誘導・後尾警戒を担っており、このような形で道路を走るドライバー様が安心して通行できるよう、日本の道路の安全性が高いといった認識と事実をお守りしてまいります。

交通整備

交通規制

高速道路や国道などで交通規制

後尾警戒

後尾警戒

渋滞の最後尾で危険をお知らせ

交通誘導

交通誘導

工事現場の誘導など


日本の道路は安全性が高いといった先入観を守り続けていくため

 世界的に見ても日本の治安はよく、安全性が高い国だと言われています。そしてそれは建築技術においても近しいところがあり、高速道路や国道などといった公共の交通インフラの安全性もそれに比例して高く、ほとんど路面の劣化や摩耗などに関連したトラブルはなく、安全に利用できるといった先入観をお持ちの方も、きっと多くいらっしゃるのではないでしょうか。
 しかしながら、この先入観は日常的に道路の点検とメンテナンスをしっかりこなしているからこそのものであり、メンテナンスを怠ってしまっては成り立たなくなってしまいます。このような日本においては当たり前となっている道路の安全性を、交通誘導・交通規制・後尾警戒等で今後とも陰ながらお守りし続けてまいります。

より高度な専門的技術が求められる高速道路の交通規制とは

 一般道での交通規制も相応の技術力が求められますが、高速道路においてはより専門的で高度なものが求められます。その要因が、高速で車が走行していることと、基本的に信号のように止まる機会がないといったことにあります。この二つのファクターがあることで、事故の確率も高まる上に、その横を高速で横切るお車の脅威から、作業スタッフの方々の安全をお守りするために、高速道路特有の交通規制マニュアルが存在します。この細かい手順がマニュアル化されていることをしっかと遵守し交通整理を担ってまいります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。